トップページ >スタッフのご紹介

スタッフのご紹介Staff

工場長 伊藤ITO

アパレルメーカーと共に消費者満足へ

我社は洋裁学校の縫製部として発足した会社であり、工業用パターン作成を始め既製服縫製の基礎などを、しっかり現在に継承しています。 

人の和(チームワークもって仕事をする) 技術革新(時間に挑戦する、創造的な仕事をする) 商道の確立(買う身になって創る)を社訓とし、アパレルメーカーに対しては工場の立場から技術面での提案を積極的に行い、アパレルメーカーと共に消費者の皆様に満足して頂ける製品を届けられる様に日々努力して居ります。

ページトップへ戻る

企画課 船津FUNATSU

「頼んでよかったよ」そう評価されるのを励みに

毎日毎日商品と格闘する日々を送っています。
最近はお酒を飲む機会も増えて、お腹周りがヤバイです。メタボ状態です!
ビールから焼酎に、肉から野菜に変えましたが効果がありませ〜ん。

仕事面は企画を担当しています。エンゼルに仕事を出して良かったと喜んで頂ける商品を頑張って創っていますので宜しくお願いします。

ページトップへ戻る

企画課 増本 MASUMOTO

裏方の喜び

エンゼルに入社し色々な事を学び1着の服を丸作り出来るようになりました。

決して華やかな仕事ではありませんが、エンゼルで縫った製品が雑誌に載ったり、タレントさんやアナウンサーの方が着ているのを見た時は、とても嬉しく仕事のやりがいを感じます。

ページトップへ戻る

縫製課 宮崎 MIYAZAKI

自分達が創り上げた服を着てもらえる喜び

女性は新しい服を身に着けると幸せな気持ちになります。その様な服を創る仕事に携わって長い時間を過ごしてきました。

入社時幼かった子供と共に自分も少しづつ技術を身に付け成長してきた様に思えます。
決して楽な仕事ばかりではなかったけれど、自分たちが創り上げた服を喜んで着てもらえる様に皆で協力して頑張って行けたらと思っています。

ページトップへ戻る

品質検査課 永水 NAGAMIZU

失敗と向き合い品質を守る使命

今の仕事に慣れるまでは本当に大変で逃げ出したくなることもありましたが、様々なことを経験し失敗ときちんと向き合い次につなげていく中で、次第にやりがいを感じられるようになってきました。

今後も日々の仕事としっかりと向き合いながらさらに成長していけたらと思っています。

ページトップへ戻る
Copyright(C) 株式会社エンゼル  All Rights Reserved.