トップページ > エンゼルの強み

エンゼルが選ばれる理由とは・・Feature

尾島ドレスメーカー女学院縫製部から始まった歴史History

株式会社エンゼル 社屋弊社は昭和45年に尾島ドレスメーカー女学院縫製部として産声を上げました。

洋裁学校における教育を通し、縫製技術・織物に対する知識の基礎はもちろんのこと、応用まで網羅した高い技術力とノウハウを長きに渡り蓄積してまいりました。

中でも中間アイロンの技術力は高い評価を頂いております。

また、弊社の長い歴史と人材育成により、多くの多能工が在籍している為、少人数体制でのライン稼動を実現し、製品切替を迅速に実施可能という強みを持っております。
それゆえ、小ロットでの製造も臨機応変に対応可能です。

歴史を通したノウハウ・技術力の蓄積、そして経験値の高い人材により、お客様から信頼されるよきパートナーとなることを目指して努力を続けております。
ページトップへ戻る

日本人ならではの感性・こだわりJapan Made

株式会社エンゼル こだわりの感性婦人服はただの工業製品ではありません。

女性の体に合わせた柔らかなラインや立体的なシルエット、生地素材により変化する柔軟性や伸縮性等、単純生産作業では作り上げることが出来ない要素が婦人服には多くございます。

そのため、婦人服とは一種の芸術品と言うことができ、それを作り上げるには「感性」というものが重要な要素として存在すると考えています。

機械化による大量生産が進められている一方で、我々エンゼルは日本人が持つ「繊細さ」「正確さ」「独特の美意識」といった感性を大切にし、美しい芸術品を手がける気持ちで、一着一着丁寧なものづくりを心がけております。

ページトップへ戻る

企画力・提案力 Planning & Proposal

株式会社エンゼル 企画力・提案力弊社の縫製はお客様から依頼のあった縫製指図書通りに縫製し、製品をお届けするだけではありません。

素材の特性、他の素材との相性等の理由により、お客様のご要望どおりの製品が実現できないことがあるためです。

その為、上記状況が発生した場合は、お客様との協議の上、現場の経験と長い歴史より蓄積したノウハウを駆使して、よりよい製品作りを行うための新たな縫製方法をご提案することが可能です。


ページトップへ戻る
Copyright(C) 株式会社エンゼル  All Rights Reserved.